主婦でもかんたん、はじめてのヤフオクへ

習うより慣れろ

やってみると以外と楽しいものです。

ヤフオクIDに評価という、
オークション取引での成績が表示されてしまうので、
まずは落札でIDのポイントを高めて、
仕組みを体感、経験してから、
出品するとよいかもしれませんね。

やりはじめは、きものグッズとか草履とか消耗品とか
一般のお店よりも安めのものをショップでの出品をしているもの、
値ごろ感のあるものをみつけては落札という、
結構おもしろく利用できました。
安かろう、悪かろうもあったり、
逆に

 

こんなきれいで良い状態の物がこんなにお安く?

や、少し特殊な仕入れもできるようになってきました。
競り合うのはたいてい夜間なので
サイクルが朝型になった入退院後には起きていられなくて
だんだんとあきらめて
早朝サーバーのすいている、
そして、もっと安いネットショップ(リサイクル問屋さん)での
仕入れへと変化していきました。

利用者も多く、
ネット詐欺などのトラブルも多いのが難点ですが、
今まで詐欺という詐欺はなくて、
柄だけで値段もそれなり、
届いてみたらボロボロきものを落札してしまったり、
写真に表示されない場所にシミがでていたりと、
リメイクする上では決定的な
詐欺には遭っていないように思います。

市場が大きいと、利用者もいろいろいらっしゃって、
同じような取引の中にも
性格やポリシーが垣間みられ勉強になりました。

きままに出品、落札できれば楽しい物です。

Yahoo!プレミアムの毎月の価格が約ワンコインになっていたり、
出品時には落札手数料が8%になっていたり、
つい最近には、落札者さんからの受け取り通知がないと二週間入金待ちとなるそうです。
多分詐欺対策なんだろうが、
現金のやりとりが厳しくなってきています。

今までは、簡単決済→銀行口座への入金日(2〜3日後)というサイクルだったので
月末のピンチや、出費がかさんで手許に現金がないときなど
すぐに入金されていたので
ずいぶん家計も助けられました。

それほど、世知辛いご時世となってきたようです。

(ヤフオク)とは

ざっくりとですがヤフオクの流れです。ことばとか仕組みは、実際にやってみて馴染んでいくのがより身につくように思います。

Yahoo!オークションの呼称、2013年に正式名称となったそうです。

ヤフオク!は、
日本NO.1の利用者数と常時約5000万点以上の商品数を誇る、
誰でもかんたんに売り買いが楽しめるサービスです。
圧倒的人気のオークション
に加え、フリマ出品ですぐ売れる、買える商品もたくさん!

1999年スタート、国内オークションの老舗ですね。

ヤフオクID

Yahoo!をご利用の際にヤフオクIDがあると大変便利です。
プレミアムはYahoo!プレミアム会員登録(有料)が完了すると、
5,000円以上での入札、特定カテゴリでの入札と、出品、値下げ交渉ができました。

なお、Yahoo!プレミアム会費は2001年5月28日よりの月額294円(消費税込)から2008年12月1日に月額346円(消費税込)へ値上げし、2012年10月から399円に値上げした。そして、2016年3月からは498円に値上げした。

ヤフオクご利用ガイド

2007年に「取引ナビ」機能が追加されてからはメールアドレス非公開となっていった。2010年にはこれまでのPC上とスマホアプリ上での取引も可能となった。より間口の広いオークションとなっております。

ヤフオク出品ガイド

1. 出品利用登録

2. 出品者情報利用設定

3. Yahoo!かんたん決済受け取り口座の設定

出品

落札

かんたん取引

発送

入金

 

オークション出品塾

ヤフオクも塾で学ぶ時代なんですね。